首都圏の直結給水ならお任せ下さい!
フォームはこちら

東京都水道局の取り組み

安全でおいしい水プロジェクト

東京都水道局では、従来から安全でおいしい水の安定的な供給を目指し、水道水の安全性の確保やおいしさの改善を図ってきました。しかしながら、消費者のニーズが高度化、多様化していることから、さらなる水質の向上を目指し、「安全でおいしい水プロジェクト」を進めています。

高度浄水処理の導入

(平成20年度時点)

安全でおいしい水プロジェクトでは、利根川水系を原水とする全浄水場について、平成25年度末までに、取水量の全量を高度浄水処理できるよう整備を進めています。これにより、通常の浄水処理では十分に除去できないかび臭原因物質、カルキ臭やトリハロメタンのもととなる物質等を除去・低減し、より一層安全でおいしい水がつくられます。

徹底した水質管理

水道水のカルキ臭を引き起こす残留塩素やトリクロラミン、かび臭原因物質や有機物等8項目について、国が定めた水質基準より高いレベルの「おいしさに関する水質目標」を東京都独自に設定し、目標達成のための取り組みを行っています。

良好な水源水質の確保

樹齢の異なる樹木を生育する複層林化の推進や、間伐、枝打等の保育作業を着実に行うことで、水をはぐくむ豊かな森を守り、良好な水源水質を確保していきます。

なぜ今、直結給水が求められるのか

このように、東京都水道局の取り組みによって、東京都の水は大きく変わってきています。しかしながら、旧来の受水槽式の給水設備を使用した場合、受水槽の汚れによってせっかくのおいしい水をそのまま飲むことが出来ません。東京の水が「安全でおいしい水」に変わる今だから、清潔な直結給水が求められています。

24時間お電話受付中

地図をみる

東京都江東区住吉1-17-20
住吉ビル6F

お問合わせフォーム

停電時も安心!

「ポンプ用動力電源自動供給システム」

地震などによる停電時にも給水ポンプ、消火ポンプが動かせるよう、安心の備えをお勧めします!

お問い合せは戦略営業室柳川まで。電話番号03-3846-8777

バッテリー販売代理店

募集中!

東日本大震災以降、非常用の電源装置の需要が急増しております。
扱いやすく、高収入を期待できるバッテリー・ビジネスの販売代理店を募集中です!

お問い合せは戦略営業室柳川まで。電話番号03-3846-8777
ページトップへ